2/20 月曜  修論発表会
 このところ私への扱いが変わったように思ったら、どうも某大学筋から長いこといじめられて可哀想、ということだったらしい。うーん、まあ、今さらね。
 本日、S君とU君の修論発表会があり、遅ればせながら多少の準備をした。まずクリアしたい。
 私がキーボードを使おうとすると猫のコロちゃんがやってきて、ディスプレイの前に立つ。見えないからしゃがませるように下に抑える。じきにコロちゃんはキーボードとディスプレイの間で寝始まった。ゴロニャンとしながら首を逆さにする。

 寝たのが5時を過ぎていた。おきたのは9時前。眠い。外は小雨がち。大白、小白、小黒に母子が表れる。黒子は猫部屋で寝ていた。食糧を少しあげる。チーコはむろん、2階の猫たちにも食糧をあげる。
 急がないといえkない。食事を抜いて家を出た。電車に乗るときにS君宛に、スクリーンを修論発表会のある22番教室に出しておくように、携帯メールを出した。北浦和を降りてからタクシーで大学に急いだ。
 修論評価の報告書(主査、副査のサインを書くもの)がもらっていないと朝気がついた。学務に聞いたらまだ出来ていないようで、あとでメールボックスに入れるという。
 11時20分から12時5分まで修論発表会で、S君の報告。まあ、無難に過ぎた。U君のも終わったらデニーズに行こうといっておく。
 今年は私が成績を出すのが遅れている。といっても期末試験が先週の今日だから、考えてみると仕方ないよなぁ、と思う。日程が何とも、詰まってきている。無茶な日程で、成績評価に時間もかけられない。週40時間、という建前の労働時間で済む訳がない。
 13時55分からU君の報告。こちらもまあ、無難に終わった。
 その後でY君の時間であるが、Y君は現れず。スクリーンなどの後片付けをする。
 その後、S、U君と3人でデニーズに行き、食事する。
 17時頃に帰路につく。雨が降っている。17時41分?発の宇都宮線の下り電車に乗る。帰宅は18時20分頃。猫部屋には小黒だけがいた。食糧をあげる。小白もいた。大白、黒子は温室の中にいた。
 成績付けの作業を自宅で進める。
by Larghetto7 | 2006-02-20 03:12 | 日記風