2/1 水曜 2月だぜ
 夜、小雨が降るともなく止むともなく、空気が湿って暖かい。明後日あたりからまた寒い夜になるようだ。さっきまで寝ていた私の部屋の猫が、おきだしてガラス戸の外を眺めている。
 とうとう2月になってしまった。実は年始の挨拶を書くべきなのに書かずにいた人が結構いたことを思い出す。はは。タイミングを失してズルズル来てしまったなぁ。
 昨日は非常に久しぶりに睡眠時間だけはよくとった。今、卒論に目を通しながらコメントを書いている。全員に書いている時間はなさそうに思う。

 という訳で、今朝もおきたのは遅かった。最初から小雨が降っていた。雨は次第に本降りとなっていった。乾燥し切った地面を雨が潤す、そう考えればありがたいのだが、明日には寒くなって、寒気がその水分を凍らせると考えるとあまり有り難くない。(猫にとって、ということですが。)

 結局、家にいて仕事をすることになった。予定では卒論、修論の目を通すはずであったけれど、第1に某業務関連ML、第2に科研費関連MLでメールが賑わい、気をとられているうちに時間が過ぎた。
 雨はしつこく降り続く。寒くなった。
 夜、地震があった。チバラキ辺りが震源地であったようだ。
 夜になってグループウェアのサイボウズに関する問合せへの返事が来て、また流れが変わった。現在、某委員会でグループウェアのサイボウズの導入を考え、しばらく前から試行版を利用している。しかし本格的に導入しようとする場合の問題に突き当たった。結局、部局内にサーバを置いて稼動させようとするとメンテナンスに費用と手間がかかりすぎる。そこでレンタル/ホスティングでどの程度の費用がかかるかの算定に入った。結構かかると分かり、どうしたものかと思案する。導入したコストがかかっても、コストに見合う利用が出来れば構わない。しかし私を含め一部の人しか使わないなら、やめた方がよい。判断が難しい。

 夜半になって雨は止んだ。星が見える。ということは、寒い。
by Larghetto7 | 2006-02-01 02:47 | 日記風