1/30 月曜  またも忙しい
 本日はまた、忙しい日である。6時半頃におきた。曇っているが暖かい。猫に食糧を上げてから、7時半頃に家を出る。大学に着いたのは8時40分頃。
 1・2~3・4の授業(実習)ではいきなり、実験室でSPSSいじりにする。問題は、この人数では(今年は何故多いのか分からない)機械が足りないこと。なんとかしのぐ。
 授業サイトの記載更新を行う。依頼されていた学部HPの手直しを行う。持ってきたトルティーヤ?の弁当を食べる。
 研究室でかけたハフナー・セレナーデが妙に気が利いて聴こえた。
 次の7・8の授業の準備をする。
 7・8は概論の授業で、講義日数を数えると2月の試験日を入れて規程の授業回数に達しているので、補講はなしと判断。今日は PowerPoint ファイルを使って授業を行う。時間を2分ほど超過して終了。
 授業評価の質問紙を配ってあるので回収し、授業後、まとめて学務に持って行く。
 その後、院生のS君と修論の関する事後協議。
 17時半から組合の大会がある。私も法人化を期に、昨年から組合に入っているので、お付き合いで出席する。次期の委員長は理学部の水谷先生(数学科の方の)になっていた。19時半に途中退室させてもらうときに、水谷先生と言葉を交わし、H先生とは良からぬことを話した。
 研究室に戻る。実験室にはS君が残っている。先に帰る。
 帰宅は21時近く。今日は空気に湿気があって暖かい。明後日辺りから酷寒に戻るとは信じがたい気がする。猫に食糧をあげまわってから、私自身、夕食。
 やはり、えらく忙しかった。休憩がほとんどなかった。明日は1日寝ているぞ、と考える。

 今度の4月からはヒマにする予定であった。だから年末に、某弱小学会の春季大会とやらのプログラム委員長というのを気軽に引き受けていた。その仕事に関する私の問合せに対し、先ほど会長がメールで回答してきた。まあ、対応は明日でいいさ、と思う。
by Larghetto7 | 2006-01-30 23:55 | 日記風