1/16 月曜 忙しい
 今朝は目覚ましをかけて6時に起きた。ということはまた、あまり寝ていない。
 外は雲って暗かった。といっても、寒くはない。こんな日がもっと続いて欲しいものだと思う。庭に出て大白たちに食糧をあげる。2階に行って毛長たちに食糧をあげる。チーコは台所でじっと、大白たちが来はしないかと見張っているようだった。
 この業務の流れで授業の準備が終わらない、という本末転倒。
 7時半頃に家を出る。北浦和駅前のバス停で学務係長と一緒になる。大学に到着したのは8時35分頃。
 1・2から授業。今日は手抜きして、レポートとして提出された研究計画に関する即興コメントで時間を潰す。まあ、統計については解説することが多い。いつものように、最初に人がおらず、だんだんと増えた。早めに終わるつもりであったけれど、時間ギリギリまつ使うことになった。時間を少し残して終わる。
 大学案内での「学生の声」を頼む必要があった。2年生、男が都合がよい。最初から出席していた2年生の中から1人に頼んだ。卒業生の方は国際関係論の先生に頼んである。
 研究室に戻る。弁当のおにぎりを食べる。
 7・8の授業の準備をする。急いでプリントを作る。話の流れで今日は、古典的な集団に関する議論をすることになっている。プリントの都合で重要な議論を少し省略する。
 実はセンター試験監督について、連絡事項があり、人を探すもなかなか見つからず。7・8の直前に用を足す。印刷室でオッサン(人のことはいえないが)が手間取っていてイライラする。
 7・8の授業は予定通り進む。5分を残して早めに終わる。16時から全学の某会合がある。
 16時に大会議室に行き、某会合に出る。この件、随分と無茶な展開になっているけれど、大学としては耐えてやらざるを得ない。しかし何とかなるのか、悲観的に考える筋道もある。会議は18時に終わるも、疲労感を覚える。今日もせわしい1日だった。この後何もしなくても、8時間以上労働しているぞ!
 ほどなく帰路につく。大宮駅で19時ちょうど発の普通電車に乗る。帰宅は19時半頃だと思う。私が帰ると不思議に、猫たちが猫ドアから庭に出てくる。テレビ猫もやってきた。食糧をあげて回る。その後、切れ目なく2階に行って毛長たちに食糧をあげる。
 夜、降るというほどでもない雨がポツポツと降る。暖かいのも今日までのようだ。
by Larghetto7 | 2006-01-16 23:12 | 日記風