1/6 金曜  まあ、会議の日
d0028773_0523186.jpg


  大白(オオジロ)
もともとは白と呼んでいたオス猫です。赤白にくっついて来た猫の1匹で、元来は毛長の兄弟分です。子供ができて小白(コジロ)と呼んでいるので、白は大白になりました。目が青いのがポイント。運動能力が高いのですが、軽薄でうろつき回ってばかりいるので心配しています。ま、男の典型ですな。

 朝早く家猫のチーコにおこされた。私の上に乗って催促する。何を催促されたかは定かではないが、まずストーヴをつけ、次に食糧を用意した。チーコが食べている間の他の猫についても観て回った。また寝た。
 おきたのが9時頃と思う。外は曇って寒い。
 このところ黒子(クロコ)が家の中に入らない。食糧をあげたけれどもさして食べるでもない。
 今朝はずっと小白を見ていないので心配する。大白もあちこち出歩いている。
 実は昨夜(というか、今朝)までつまらない原稿を書いていた。終わらなかった。待ってくれと総務のUさんにお願いすることにする。
 学務係長からセンター試験リスニングテストの監督者説明会についてメールあり。学務係長は他の日程とぶつかり出られないという。私一人でやると返事する。
 紙の資料を整理しようとするも、整理がつかず。
 12時近くにやっと家を出る。
 今日大学に行く理由の1つは、生協でソフトを注文し、某委員会の予算を確定することだった。大学に着いて生協に行くも、生協は1月10日から開くと貼り紙があった。年末は授業があっても生協は閉まっていて、年始もこれかよ、と思う。
 生協付近でN先生に聴いた話、来年の1月から、教員の給与に研究教育の業績を反映させて支給することになった、という。たぶん評価センター長経由の情報だろう。ただ、ちゃんと査定ができるのかどうか、と疑う。同時に、それなら誰も業務には手を抜くよな、と思う。私も、業務は当たっても投げ出す。
 慶応の文学研究科長をしておられるM先生の話では、慶応の場合、委員会の仕事を頼んでも特に若い人から、カウントされないので断るとハッキリ言われるという。業績評価もいいけれど、教員に筋違いの業務をやらせるのをまず止めさせるのが先である。

 教授会は14時から始まり,たぶん,17時前に終わった.
 研究室に戻り書類とファイルの整理をする.今日は,実験室に来そうな4年生はほぼ卒論を出し終わったのか,4年生を見なかった.院生のS君とは少し修論の中身について話した.
 ほどなく帰宅する.歴史の某H先生と大宮駅までご一緒する.
 帰宅は19時頃と思う.私が帰ると猫たちが庭に現れた.朝見なかった小白もいたので安心した.黒子はこのときにはいるのだが,家の中には入らないので心配する.寒くなければ心配はしないが.
 ネット注文していた,安売りソフト SourceNext のウィルスセキュリティ(3ライセンス版)が届いていた.後で苦労してインストールする.はは.

→ SourceNext ウィルスセキュリティ

 ある委員会の件でK先生と電話で相談する.その後で夕食.母から面倒な電話があり,考えtこんでしまう.ヒマなときなら私も余裕で対応できるのだが.
by Larghetto7 | 2006-01-06 00:55 | 日記風