11/27 編入試験2日目
 本日、編入試験の2日目で、昨日に引き続き朝早くから日曜出勤しないといけない。総務係長の言によれば、この出勤の点数は4点とかで、時給に直すと5百円くらいではないかと思う(トホホ)。
 朝、6時前に目を覚ます。おきたのは6時過ぎ。外は明るいけれどもまだ陽は照ってこない。私が庭に出てしばらくして、猫ドアから猫が出てきた。食糧をあげる。2階の猫にも食糧をあげる。朝の私は簡単にスパゲッティ。7時半頃に家を出る。昨日と同じような電車に乗り大学に向かう。バスには弓道の大会に行くような格好の学生が多く乗ってきたから、埼玉大学で弓道の試合でもあるのかも知れない。後から聞いた話、TOEICの試験会場として埼大を貸していたようで、その関連の学生も多くいた。
 事務室に置いた自分のノートPCを引き取り、8時40分頃に大会議室に行き、荷物を小会議室に置く。研究室に入ったのは午後になってからのことである。我らアドミッション委員組は小会議室に詰めている。
 本日は面接であるので、試験場本部は慌しくはない、と思っていた。予想通り、午前中はゆっくりと時間が過ぎる。
 とはいっても午後に近づくに連れていろんな問題に直面する。都合3件、協議する事項が出現した。幸い、手際よく決断することができた。制度が変わっているので、今までに想定していないことも考えないといけなかった。
 判定の教授会は15時から始まる。判定資料を出せたのがその直後。私はこの委員会とは別に、某委員会での報告を審議事項で持っていた。頭の切り替えに苦慮したけれど、なんとかこなせた。教授会はほどなく終わる。
 合格者発表のために事務室に詰めて作業する。
 17時過ぎに終了。帰りのバスでは某先生とご一緒する。バスは混んでいた。
 帰宅は18時頃だった。私が帰ると例によって猫が現れる。庭と2階の猫たちに食糧をあげる。家猫のチーコは居間の上の方の猫ベッドで寝ていた。
 今日はこれから夕食。その後、明日の中間試験の問題作り、明日の朝一の授業(データ解析)の課題ファイル作りをしないといけない。
 と考えつつも、学部HPで緊急にアップしておくべき事項に気が付いた。急いで若干の記載を学部HPに追記する。
 学部のHPを管理していると「他の事はできない」、これって常識として通用している。今年度は私がなんとか、よろつきながらやったけれど次年度以降の保証は、現時点では何ともいえない。管理者には思い切って入試業務全面解除、といった措置が必要だろうと思う。
by Larghetto7 | 2005-11-27 19:40 | 日記風