11/23 風邪をひく、カミさん誕生日
 本日はカミさんの誕生日である。本人はうれしくない。しかし誕生日であるからどこかでケーキを買ってくるのが我が家の恒例だ。私は不二家のケーキがよいといっているけれど、どうなるかは分からない。
 朝おきると腹が痛かった。足がだるい。少しして、どうも風邪を引いたようだと感じた。実は先日も風邪の初期症状のようで、パブロンを飲んでいた。朝食後に一応、パブロンを飲んだ。全般にだるい。やれやれ。
 クラシカ・ジャパンというケーブルTVを見ていると、カール・リヒター指揮のマタイ受難曲をやっていた。録画は1971年らしく、画面もその時代のものである。マタイ受難曲が終わったらヨハネ受難曲、その後はミサ曲ロ短調と続く。
 風邪とは言いながら、休める訳でもない。Delphi を使って某業務のためのプログラムを書き始める。当然、書く前にノートでメモを取り、計算手順と変数を整理する。
 昨夜は風呂に入っていなかった。午後に風呂に入る。その後に近所に買い物に出る。
 カミさんが誕生日のケーキを買いに出る。私は不二家のケーキがよかったけれど、娘が不二家のケーキのクリームが苦手だという。別の所でケーキを買ってきたようだ。食べるのは夕食の後であるらしい。
 19時過ぎにやっとプログラムができる。夕食。その後、某委員会委員宛にメールで送信する。
 食後、カミさんの誕生日で家族でケーキを食べた。
 今夜は星は見えるがうっすらと雲がある。夜としては暖かい方だ。やはりパブロンを飲んだ。風邪っぽい。
 風邪薬のせいか、眠い。仕事はいいや、と思う。
 今日の話題 → 村上三島
 同じく     → チャイコフスキー
by Larghetto7 | 2005-11-23 11:23 | 日記風