11/08 大学で用
 本日は自宅研修日を決め込みたいところであるが、やはり用があって大学には行かないといけない。

 一頃の Sociology の英語テキストには、社会移動に関し、上昇移動の因を当人のアスピレーションに求め、当人のアスピレーションが親のアスピレーションで決まるという話が定説として載っていた(ような気がする)。この話からすると例の「希望格差」という話もすんなり了解できた。
 9月末に某学会でK氏@東北大に久しぶりに会い、世間話をした。彼によれば、調べてみると、実はアメリカでもアスピレーションは親のアスピレーションとはほとんど相関がないという結果が多いという。じゃああの、希望格差という話はどうなの、と聞くと、あの話自体さしたる根拠はない、調査データというより官庁資料に依存する部分が多いだろう、という。私自身は調べようとも思わないけれど、ああそうなの、という思いをすることになった。
 ただこの手の話はえらく記述的な話で、乗り気にはなれない。何かが違うんじゃないかと感じてしまう。

 本日、用があって大学に行く。
 朝はよく晴れていた。メールを見ると昨夜私が送ったプレゼンファイルへの修正要望、などが来ている。
 私の部屋の猫タワーの部品が届いていた。しばらく前に猫タワーが室内で「倒壊」した折、折れてしまった上の方の柱パーツの代替品である。さっそく猫タワーに取り付けた。
 昼頃に家を出た。大学の今日はむつめ祭の後始末の日のようで、授業はないようだ。後始末の光景、作業している人の姿が、季節は異なるが夏祭りの後の、屋台や夜店をたたむような風情である。
 用を済ませる。ついでに学務係に行き、ウチの大学院修士課程修了者の進路の資料があるかと問合せてみる。今度の大学院説明会で、進路について紹介するかどうかが先日のミーティングで話題に上った。「ヤブヘビになるから止めておこう」というのが結論だった。しかし数字は把握しておく必要があると思った。「出さない方がいいですよ」と学務係長が言う。資料を出してもらって見てみると、

    こっ、これは…。
    ドドドドドド、ドドドドドド  ガ~ン
    (真っ白け~)

 郵便局にも用があり、最寄の郵便局で用を済ませる。
 まだ明るいうちに帰路につく。大宮駅で降りて駅ビル5階の無印良品店に行く。筆記具やハーブティーを買う。帰宅は18時半頃。

 本日のPDA話題 → ここをクリック
by Larghetto7 | 2005-11-08 00:58 | 日記風