2015/01/11 日曜
2006年当時の私の意見  →  埼玉大学的将来
 
 上記は2006年当時の、このブログに書いた私の意見である(2006/08/15)。今読んでみて、どうですか?

 さても、今日は午前中、陽が当たって暖かかった。今のうちにポメラニアンのPちゃんを散歩に連れて行こうと思って、11時を少し過ぎたあたりに出かけた。Pちゃんは連れ出すと喜ぶのであるが、まっすぐは歩かない。同じ場所でウロウロ、グルグルして先に進まない。場所を移動したいときは抱えて行かなければならない。近くの農協直営所の駐車場でウロウロしたあと、田んぼのあるあたりまで連れ出した。途中、大きな犬の散歩とすれ違い、犬同士の挨拶もした。12時頃に家に戻った。
 ジャズのCDをかけてみたいとふと思って探したけれど、見当たらない。パリのジャズとかいうCDをかけたが、つまらなかった。ベニー・グッドマンはある程度良かった。が、他にあったのではないかと思えるが、見つからない。
 夜になってカミさんに、ビリー・ホリデーとかのCDがあったはずではないか、と言ってみた。私が屋根裏の物置に持って行ったんだろう、という。決死の覚悟で屋根裏に上って見てみると、確かにCDが結構積んであった。そこを探すとビリー・ホリデーの1枚はあったが、他はやはり見当たらない。結局、山口百恵の3枚、ビリー・ホリデーの1枚、ヘレン・メリルの1枚だけを持って戻って来た。
by larghetto7 | 2015-01-11 23:45 | 日記風