11/03 昨今のトホホ
 本日は休日であり、本来ならばゆっくり時間を過ごすべきときと思う。しかし明日は出るべき会議が4つあり、そのうち1つについては私が事前の手配をする必要があるので、気分としては落ち着けない。
 朝おきると曇っていた。小雨が降った後のように思えた。予定を再検討していると時間が過ぎてしまった。
 午後、カミさん、息子とケーヨーD2に買い物に行ったときには小雨が降っていた。結局目当てのものが見つからず、猫缶だけを買って帰った。

 昨日はトホホなというか、考えさせられることがおこった ―― というのは assumed similarity のことである。親密な関係の満足度が similarity だけでなく assumed similarity に依存する、という趣旨の文がテキスト(Baron & Byrne, Social Psychology)にあった。その意味がクラス内でよく分かっていないようなので、assumed similarity とは何かをモロに質問してみた。知っている受講者がいなかった。実験室に行って4年生と院生に尋ねてみるとやはり「さぁ」だった。
 assumed similarity 想定類似性は、私の入門の授業で必ず触れる。みんな聞いていたと思うが、ハナから知らないのか、忘れている。
 単純な話、英語のテキストをそのまま使うのが無理なのかもしれない。が、問題は、英語が日本語になっても同じような気もする。
 他大学の場合どうなのか、聞いてみたいような気がする。

 昨日のトホホ話をもう一発。卒論を書く予定のある4年生?は、ヒューリスティックをネタに卒論を書くといっていた。本人がそういうのであるから、私としては拒否はしない。で、その学生が、(たぶんデータの)分析を入れた方がよいと思うので、データ分析の本はあるか、と聞きに来た。ヒューリスティックで何の分析をするのか?と尋ねると、分析とはどういうものか分からないので、何ともいえない、まず分析について知りたい、という。卒論提出まであと2ヶ月。

 先日からPDAは Clie ではなく Dell の Axim を使っている。Clie だとデータを Clie Palm Desktop と同期するのであるけれど、Axim だと、Win 系OSであるから、やめてくれよの Outlook との同期になる。本日、同期の仕方を間違って(間違いとは思えないのだが)、Axim 側のデータの一部を消してしまった。どうもすんなりとは使えない。Outlook はやけに重いし。
 今のところ一番苦労しているのが、Axim の Win Media Player の使い方である。どうも勝手がまだ分からない。Clie だと分かるも何も、見たままクリックするだけなのであるが。
 ひどいなと思ったのは、Axim だけではファイルを消せないことである。ファイルを消すためにはPCから操作しないといけない。
 最も許せないのは、Axim の場合、2台のPCとしか同期できないことである。MS流のライセンスの壁だろう。しかし私としては、自宅のPCと職場のPC以外に、ノートとも同期したい。外に出たときには Axim とノートでやり取りする他ないのだから。本日、ノートと同期しようとして、仕方無しに自宅PCとの関係を断ち切った。
 Microsoft なんて潰れてしまえ。
by Larghetto7 | 2005-11-03 19:13 | 日記風