2014/03/22 土曜
 この年度末、学部執行部交代でそうでなくても忙しい時期に、ウチの学部にはひどく面倒なことが押し付けられている。私自身も正常な業務が終わっておらず、事務方には待ってもらっている状態である。4月から新学期が始まり、その準備もある。グローバル事業の方は年度初めの勝負であるから、その準備をしないとグローバル事業は終わってしまう。この中で全学から押し付けられたことは重過ぎる。我々は無理だと一貫して言ってきたことであるから、それを無理に押し切った全学はそれなりの措置を講じてくれてよさそうだが、決めるのは全学執行部で、そこから先の責任はお前らだ、という格好である。ま、サイテーだね。
 どこかで問題が起きるのは必至であるが、そのときは学部長が辞任するしかないのだろう。早ければ4月最初の教授会の席上かも知れない。4/18だったか?
by larghetto7 | 2014-03-22 23:45 | 日記風