2014/01/27 月曜
 本日、とある学内高官?と顔を合わせたら、(また)学部長になったんですか、と冷やかされた。まあそのことにはあんまり触れないでください、と答えておいた。大変でしょう、と言われたので私が答えたのは、まあ、私の場合、任期を全うすることは期待されていないから…。まあ何ですよ、ちょうど良いタイミングで辞任することを期待されている訳ですよ、でも効果的なタイミングを見つけるのが大変ですな、と説明しておいた。そう言ってから最近の情勢について世間話を続けた。
 最近の情勢については、伝わって来る評価はある意味で一様である。時間があったらあとで論評してみたい。
 それより、授業が終わりに近づいてきたので、しめくくりに準備の時間がかかっている。学期中に生じた矛盾を、ある意味で、最後の方で辻褄を合わせる訳であるから、大変と言えば大変である。
 先日、動物病院に預けた、脚を怪我した猫を、本日家に連れ帰った。骨が出るほどの怪我だったようで、処置に時間がかかったようである。ともかく、その居場所を確保するのが難しい。
by larghetto7 | 2014-01-27 23:45 | 日記風