2014/01/21 火曜
続・多文化社会学部


 本日火曜は私の「授業日」であり、授業を3つ入れてある。授業の合間にいろいろ準備があるので、一日は授業で潰れてしまう。
 4限目の授業で、Iannaccone という社会学者による、Formal Theory of Church and Sect の話を入れた。私はこの話が好きなのであるが、過去に授業で話して受けたことがない。とはいってもテーマは面白い。社会で世俗化が進むとカルト宗教が出やすくなると予測する。この話が面白いのは、グローバル化で合理的な制度が一般化する中で宗教的原理主義グループが出現しやすくなることを説明できることであるように思う。
 今の学生は、既に、「オウム真理教」といっても世代的に分からなくなっているのが、辛いところである。
by larghetto7 | 2014-01-21 23:45 | 日記風