2013/12/31 火曜
 年賀状は例によってプリンタ印刷であり、以前に比べて味気ない。味気ないので申し訳程度に手書きで少し書き入れる。その時に、今年買ったSailor のプロフェッショナルギアの透明軸(安い方、スリムだったか?)にPilotのインク「朝顔」を入れて使った。万年筆は溜めこんでいるのであるが、iPadで手書きするようになってからは、こういう場面でしか使わない。
 そのプロフェッショナルギアであるが、握った感じが手頃であった。人によってはこの短さが嫌かも知れないが、私にはちょうど良い。ペン先もBでちょうど良かった。
 傍にPelikanのM205、つまり元祖ペリスケがあった。中にPrivate Reserve のインク、Midnight Blue が入っている。インクが入っている状態で半年は放置していたと思う。このインクは粘度が高く、これだけ放置していると書けなくなると思ったが、試してみるとすぐに使えた。元祖ペリスケはさすがに伝統の名器であると思います。 
by larghetto7 | 2013-12-31 11:56 | 日記風