2013/09/22 日曜
 昨日の土曜はウチの学部でIELTS試験を実施していた。実施といっても英検の担当者が行うのであり、こちらは特にすることは(その日は)ない。学務係の平林さんが朝早くから来て夜まで待機した。念のため、私が市橋先生と一緒に大学に詰めていた。受験者用のトイレの確保をしたくらいであり、試験は無事進行できたので、結果的には居ても仕方なかった。欠席者はおらず、受験した学生にとっては結果を待つだけなのだろう。
 それにしても、昨日は朝から大学に出るため、5時半におきた。おかげで一日中眠かった。昨夜は早めに寝ることとなった。従って幸い、休日ではあるが、今朝は割と早く起きられた。

 今回、IELTS試験を、ウチの大学を会場にして実施することは、作業をする中で出てきたことだった。先日、TOEFLの会場化について、報告書を書いて大学執行部にあげてみたが、そちらはダメだった。この体制では、そんなものなのだろう。
by larghetto7 | 2013-09-22 23:45 | 日記風