2013/08/21 水曜
今日のフィクション  →  多文化社会学部


 夜に雨になるという予報の通り、18時頃に大粒の雨が降り始めた。雨が落ちる様を見ながら、夏って昔からこんな感じであったな、とふと思った。
 20時を過ぎたあたりから雷が鳴りだした。昔だったらここで停電とか起こったのではないか、と考えた。暗い中で蝋燭をつける、といった光景が私の子供の頃はよくあったと思うが、最近は停電そのものが起きることは少なくなった。
by larghetto7 | 2013-08-21 23:45 | 日記風