2013/05/12 日曜
今日のフィクション  →  太平洋戦争


 昨日は一日中、小雨が続いた。寒くはないが、気温もそれなりに低かったように思う。今日は朝から(といっても起きるのは遅かった)晴れである。いつものようにポメラニアンのPちゃんを連れて散歩に出かけた。
 今、業務上の必要であるSNSを管理しているのでありますが、それだけでかなりの時間と労力がかかりますです。

 今、大学である件があって、いろいろ話は出てきます。何がまずいかというのは、それぞれですな。文系の方はまあ、これでは動きにくくなるでしょう、展開にブレーキがかかるでしょう、ということですな。
 理系の方はよう分かりません。少し伺ったのは、現行の最低ラインが学力的に限界じゃないの、という感想が多い、ということでしたね。私「まあ、そりゃ、今までのようにやろうとするからでしょ。コースワーク中心で、高校のようにやるんでしょう」。うーん、まあ、それは嫌なんでしょうね。
 ただ、この問題が教育のグローバル化の本質でありますな。今までは内輪の了解で質保証が認められたところがあった訳ですが、そうもいかなくなると、エビデンスを示す、ということになる。講義でなくてもよいのですが、何のために何をしたのかをちゃんと示すようになると、教えるというのもだんだんと重荷になって行きます。現状でも十分重いですが。
by larghetto7 | 2013-05-12 23:45 | 日記風