2013/05/04 土曜
今日のノンフィクション → 国立大学改革強化推進事業

 ネットを眺めていたら「ネガポ辞典」という話に出会った。北海道の大学生女子が作ったとかで、ネガティヴな言葉をポジティヴに言い換える辞典、という。なるほど。営業の人などは、こういうポジティヴ変換をしていますよね。iPhoneアプリでWindowsではインストールできない。iPadなら可能かと思い、App Store を探してみたら、iPhone アプリとして見つけた。iPhoneアプリはiPadでインストールできると思い、インストールしてみたら、できた。
 試してみると、参考になる。「がめつい」は「細部にまで気を配ることが出来る」、「度胸がある」、「素直」となる。「計画性がない」は「行動力がある」、「土壇場に強い」、「常に背水の陣」である。使用例が載っていて、「こんなことで怒るなんて、心が狭いんじゃないの?」は、「こんなところまで気が付くなんて、細部までよく気を配れる人なんだなー」となる。
 50音順で眺めていると、「恥知らず」が「周りに流されない」、「腹黒い」は「笑顔が似合う」、「不誠実」は「柔軟性がある」。これで実際の対象を文章にしたい気がしますが、止めときましょう。
by larghetto7 | 2013-05-04 23:45 | 日記風