9/15 敬老の日、ではなかった
 本日は敬老の日で休みだろうか?
 昨日はいろいろ検討の結果、我が学部の「秋の大学説明会」は流すことにした。秋には大手予備校の模試の日程が詰まっていて、大学説明会を開いても客が来るとは見込めなかったからである。むろん他にも理由はある。が、ここで書いても仕方がない。
 昨日の卒論の話し合いでは、予定通りことが運んだ。データはすぐに分析できる状態になったし、変数ラベルや値ラベルもある程度貼ったようだ。
 予想通りなのだけれど、データを早く確保した人たちは、すんなりと卒論を書ける状態になるだろう。それ以外の人たちは苦労する。予告していたことだから、仕方がない。
 やっていない雑用が貯まっているけれど、雑用だけやる訳にもいかないよな、と思う。

 本日は敬老の日かと思ったら、違った。敬老の日は9月19日になったようだ。アメリカ風に「○月の第○×曜日」という祝日の決め方は、個人的には嫌ですね。第1に分かりにくい。第2に、休みが月曜に固まってしまい、授業日程の点で月曜に授業を置きのくくなる。
 本日は朝から曇りで、今までに比べると涼しい。このくらいが例年の状態と思う。

 明日までに提出しなければならない事務手続きの書類があるけれど、最近は書類が多くてどこに行ってしまったか分からない。書類などは無しにしてすべてサイト入力にするとよいと思うけれど、その場合障害になるのが、大学サイトの脆弱さと、暗号化装置の欠如である。その気になればすぐに出来るとは思うが。
 このところ、学部サイトのアップを手抜きしているので、今日はやらないといけない。雑用教授の日が続く。

 今日も一日、目いっぱい雑用をしましたって、笑えないです。
by Larghetto7 | 2005-09-15 02:05 | 日記風