2012/09/29 土曜
 1つ前の記事で、橋下大阪市長への疑問を書いた私であったが…。その直後に、維新の候補者選考の委員長だったか何かを竹中平蔵にしたという。堺屋太一も入るという。へぇ~、それはまた、期待が持てますねぇ。
 自民党は、小泉より後、構造改革は結局やらなかった。民主党はいろんな考えを持つ政党であるから、政権担当でどうなるか、は見ものだったが、結局ダメだった。郵政民営化は壊してしまったし、構造改革とは逆の方に走り出した。野田がTPPをやるといったのは立派な方であったろう。
 維新が掲げる最大の論点は地方分権とTPPである、というのは、候補者選考委員から見て、本気だということなのだろう。大阪「都」にこだわる理由もわかる気がする。東京一極集中を壊さない限り、国による官僚統制体制も変わらないからである。
 
by larghetto7 | 2012-09-29 23:45 | 日記風