2012/09/26 水曜
本日、とある仕事をしてからネットのニュースを観ると、自民党の総裁が安倍になったという。事前の予想報道の通りであり、一番ありそうな結果であった。しかしおかしなものである。石破が党員票をダントツにとらず、例えば三位であれば、総裁は石原だった。
我が家では石破が、『おじゃる丸』に出て来るなんとかのオヤジのようだということで、人気があった。
この安部という政治家は、小泉の後に首相になったとき、小泉路線を継承するのかと思ったが、そうでもなかった。首相としての事績はあまり記憶にない。安部が教育に関して騒いだことが巡り巡って、あの◯◯◯な更新講習でやるという変な落し所になってしまったように思っているが、間違いか? まあ、安部は好きな方であるが、お坊ちゃん政治家のひ弱さのようなものを、どうしても感じてしまう。性格はいいんでしょうね。

その安倍に、性格は悪そうな橋下がエールを送ったという。
その橋下というか、維新の支持率が急落、という報道が先日あった。原因が何かは分からないが、国政レヴェルの発言をニュースで見る限り、この人はあまり良くないですね。息子の石原が言っていたことですが、何でもバナナの叩き売りのように発言している。
竹島を韓国と共同管理することを目指す、といったでしょう。それが最終的な落し所、ということはあり得ますがね。でも落し所を相手に分かるように言う馬鹿がいますか? そもそも韓国が乗る訳ない。結局、問題を解決することを考えているのではなく、いっときのためにお客さんにポーズをとっているだけでしょ。ポピュリストと呼ばれる所以ですな。
何でもバナナの叩き売りのように決めるのは、見ていて爽快な面はありますが、原則が分かりませんよね。日本の外交は国際法に基づくというのが、今の政府の立場、というか憲法の立場と思いますが、共同管理と言い出すとき、何を原則、旗印とするかですよね。問題は竹島だけではないんだから。
by larghetto7 | 2012-09-26 23:45 | 日記風