2012/04/22 日曜
d0028773_13202584.jpg

 年末にiPad2を買って以来、iPadをいじり始め、最近では手放せなくなった。基本は資料類の持ち歩き、およびメモ帳である。ただしアプリでいろんなのがある。上の写真は、「撮る猫」という写真ソフト(無料)で取ったメス猫のまるちゃんの写真である。「撮る猫」とは、猫を撮るためだけの写真ソフトである。猫を撮ろうとしたことがある人は分かると思うが、猫は動きは多いので、シャッターチャンスを見出すのが難しい。しかも、カメラに顔を向けさせるのが難しい。その2点を解消するための工夫をしたのがこのアプリ「撮る猫」であり、猫を撮る以外の用途はない。

今日のフィクション  →  亀次郎回顧録(1)


 そういえば、スケジュール帳をiPadに移行するかどうかと悩んでしました。iPad便利とはいえ、予定をさっと記録する、という点では、紙の方が早いですよね。ただ、ここはiPadに一元化してみよう、と考えて、iPadのスケジュール帳(カレンダー)アプリをいくつか試しにインストールしてみました。結論からいうと、MUJI CAL という、無印良品系の、タダのスケジュール帳を使うことにしたのです。MUJI CAL は、機能的には高くないです。タダだし。しかし、あまり重いアプリは使いたくない。まあ、こんなところでいいかな、と思います。
 無印良品のカレンダーと、デザイン的には似ています。当然。
 iPadには標準でカレンダーが付いている。結構良いです。が、データの記録、書き出しが弱いです。
 iPadアプリのカレンダーは、多くが、google calendar と同期をとるようです。MUJI CALも同様。google calemdarまで行くと、データの書き出しはいろいろできる。そこでgoogle calendar も作りました。
by larghetto7 | 2012-04-22 23:45 | 日記風