8/16 送り盆
 8月16日はお盆の送りにあたり、また郷里に行く。送りといっても提灯を持つ訳でもなく、お墓参りと同じである。卒塔婆を供えるところが違う。
 その前の晩、隣家のおばあさんが亡くなったという連絡があった。今年、我が家は近所の「班長」になっている。16日に近所の人と一緒にそのお宅を訪れる。通夜と葬儀で班内から人を出す必要があり、私とカミさん、それに上の娘で出ることにした。
 昼頃、仙台沖?を震源地とする大きな地震があった。ゆっくりと大きく揺れた。カミさんの実家(福島)の母さんになかなか電話がつながらない。
 昼過ぎ、お盆のために郷里に向かった。駅のホームで電話するとカミさんの母さんにつながった。
 墓参りを終えてから駅前のビルの地下食堂で焼きそばを食べた。焼きそばを食べながら授業関係の書類の整理をした。同じフロアの食品売り場で猫食糧を買ってから帰路についた。
 家に戻ってから思い出したように、死んだ猫のために線香を炊いた。
by Larghetto7 | 2005-08-17 00:31 | 日記風