2011/09/11 日曜
 本日は9.11の10周年であるとともに、3.11から半年経った日であるという。

 9.11から10年経つとは、早いものだと思う。あのときは貿易センタービルに大型機が突っ込んだ、というニュースがあって、テレビを見たように思う。最初はビルに飛行機が突き刺さっただけであったが、次第に火災が大きくなり、ついにはビルが崩落した。その過程の一部をリアルタイムでテレビで観ていたように思うが、10年前のことであるから記憶違いかも知れない。
 あれから、9.11後のいろんな展開があった訳であるから、10年経ったとしても不思議はないのだろう。しかしあの事件自体はつい最近のような気がしてならない。

 3.11の日は、私は大学に出るために大宮駅まで電車で行った。その頃、猫のチーコが重篤であり、そのことばかりが頭を占めていた。チーコがすぐに死んでしまうような気がして、チーコの傍にいてあげたいと思った。いや、私が少しでもチーコの傍にいたいと思ったのだろう。その日は代休か何かを入れ、そのまま家に引き返したのである。
 3.11の地震は、自宅で、チーコが傍にいるときに経験した。確かにすごい地震ではあったが、あれだけの被害をもたらす津波と、日本全体を混乱に陥れる原発事故がそれに続くとは思わなかった。
 チーコはその3日後に、私が寝ている傍で、私の布団の上で亡くなった。

 さても、昨日の土曜はあれこれと文章を書いてはメールで送る一日だった。それで疲れた。
 今日は、カミさんの目覚ましで朝早く起きたのであるが、また寝た。起きたのは9時15分頃と思う。基本はほどほどであるが、蒸し暑い。
 いつものように猫たちに食糧をあげて回る。
 ある件について考えを文書にまとめ、101時半頃に関係者宛にメールで送る。
 13時頃、近所のセヴンーイレヴンに行ってサイダーとタバコを買って来る。
 15時頃、庭の草取りを少しする。
 17時20分からポメラニアンのピーちゃんの散歩に出かける。近所のUさんのおばさんからは、いいわね、大きくならなくて、ウチのは5kgくらいになって、これは3kgないですよ、動物病院でダイエットしろと言われて、などと会話。小学校に行くと女の子2人に可愛がってもらえた。
 19時半頃、カミさんと一緒にカワチに買い物に出かける。
 20時過ぎ、大河ドラマの『江』を観る。まあなんというか、毎度そうですが、このドラマは、江が主人公なのかどうか(?)。本日は関ヶ原の戦いが始まるまでで、京極の大津城が開城し、京極高次が出家して高野山に入るところまで。
 ここでのポイントは、京極高次は死なないことですね。l城を枕に討ち死にまではしないことですね。
 と言いますのはね、関ヶ原の戦いでも、大名クラスで戦場で死んだのは、大谷吉継くらいなものなのですよ。つまり、この頃から、大名は討ち死になんぞはしないようになったんですね。そりゃそうでしょ。他人の権力争いのために、家を潰してまでは戦わないですよ。ですから、例えば、幕末の騒乱の中でも、亡くなった人は多いですが、大名で戦死した、あるいは自決した人は、ほとんどいないんじゃないですか。
by larghetto7 | 2011-09-11 23:45 | 日記風