2011/03/28 月曜
 本日、手術して入院していたポメラニアンのPちゃんが退院する予定。
 さても、いつものように家を出ていつもの電車に乗って大学に出た。ワタシ的には部局のHPの原稿書きに忙しい(シラバスもまだ書けない)のであるけれど、大学の学事日程がどう決着するかが主要関心事であるのは仕方ないことだろう。他大学がどうした、という知らせが入る。同時に、学内の動きについてそれなりの情報をもらう。昼頃にはほぼ、話しの行く末は安定したように思う。
 どう決まったかはここでは書かないが、妥当な線で落ち着いたように思う。仮に他の結論であった場合、これから対応に時間を費やすことになったろう。むろん、この結論でも何もしないでよい訳ではないけれども。
 実は本日、招集がかかるかと思ったが、結論が既定方針だったために、招集はかからなかった。
 昼過ぎ、しばらくしてから大学のHPにその結論が表示され始めた。
 それから部局のHPの原稿書きに専念し、ある程度は進んだ。進んだところで業者さんに連絡を入れる。
 本日、予定していた会議を1つ伸ばした。ほかの会議も設定しようとしたが、毎度のこと、なかなか返事はなく、日程は決まらない。
 家に戻ったのは21時20分頃か。Pちゃんが戻っていた。猫たちに食糧をあげて回る。
by larghetto7 | 2011-03-28 23:45 | 日記風