11/06 土曜
 昨日の金曜日は教授会の日であった。なんちゅうか、いろんな事柄は教授会を通さないと進まない、という規程になっている。ただ、教授会の頻度は下がっているし、全学の方の日程と教授会が合っている訳でもないから、その両方をクリアするように仕事を進めるのは実際、疲れるのである。だから教授会が終わると普段はドッと疲れる。
 昨日は長めの教授会ではあったけれど、あまり疲労感はなかった。いくぶん開放された感もある。18時から近所のえの本でPapp先生の歓迎会をやると誘われたので出た。日本アジアのほぼフルメンバーと、芸術論のフルメンバーが集まった。
 終わって帰宅したのが22時頃である。それから猫支度をして、寝た。
 今朝はずっと、布団の中でウトウトしていた。起きて時計を見ると、12時の5分前であった。
 ま、よく寝たのかな。やっぱ、疲れていたのかな、と思った。
 猫たちに食糧をあげて回った。本日、例によって小学校周りの用で、カミさんはずっと出ていて、いない。
 14時半頃にポメラニアンのピーちゃんを30分ちょっと、散歩に連れて行った。小学校などを回った。空気が乾いて秋らしい。14時を過ぎると夕陽のような光になると感じる。通り過ぎる人は厚いコートを着ている人もいるが、私は真夏同様にTシャツ1枚でうろついていた。その間に上の娘が出かけた。息子は御嶽さんで遊んでいるという。そのうちカミさんが戻ったが、またすぐに出かけた。
 17時を過ぎるとやけに暗くなる。
 18時頃、近所のセキ薬品に行って猫食糧などを買ってきた。やらないといけない仕事はたくさんあるけれど、まいいか、という気分になる。
by larghetto7 | 2010-11-06 23:45 | 日記風