07/03 土曜
個人的意見  →  小説・教員定数の再定義(2)

 このところ1週間が経つのが早い。週の前半は授業の準備が忙しい。水曜の昼になるとある程度解放された気分になるけれども、今度は諸業務の重みが増す。逃げ込むように金曜が終わるとホッとする。土曜一番リラックスできる曜日である。
 8時半頃におきた。曇り。カミさんは何かの、たぶん小学校の用で朝早くから出かけている。
 猫たちに食糧をあげる。10時半頃、近所のセキ薬品に買い物に出る。
 12時過ぎ、2階の部屋の床掃除をする。大猫の石丸君を膝に抱いて、ケージの中の猫トイレの掃除をする。
 多少のメール応答。某資料に目を通す。
 16時10分頃、ポメラニアンのPちゃんを散歩に連れて出る。小学校など。
 戻ってから庭の草取りをする。汗びっしょりになる。シャワーを浴びる。
 某さんへのメールをやっと書いて出す。その後、20時頃に近所のセヴン-イレヴンに買い物に出る。
 夕食。
 猫たちに食糧をあげる。
 先日病院に行ったモモちゃんは、騒ぎはしないけれど、まだあまり食べていない。
 
by larghetto7 | 2010-07-03 23:45 | 日記風