08/14 金曜  会津
 会津に母方の墓があり、お盆の時期に墓参りするのが例年の決まりになっている。
 7時35分におきた。曇り。暑い。
 猫たちに食糧をあげる。ケージに閉じ込めた2階の猫たちは、それ故に不満もあるのだが、まあ、エアコンのない状態でこうもしないと暑くて弱ってしまう。
 駅前のりそな銀行でお金をおろす。と、携帯を台所で充電したまま置いてきてしまったことに気づく。公衆電話で家に電話する。カミさんに届けてもらう。
 9時53分発の上り電車で大宮へ。ここでリュックがないので、改札を出て、ルミネの4階あたりの無印良品店に行き、まずリュックを買う。5千円ほど。
 改札を入り、自動券売機で会津若松までの乗車券を買う。新幹線指定券は昨夜買ってある。
 10時34分発のMaxやまびこ111号、7号車2階、22Bの席に座る。乗ってから荷物を今買ったリュックにつめかえる。11時頃に宇都宮着。11時13分頃白河を通過。11時30分に郡山に到着。
 ここで11時44分発の磐越西線の普通電車に乗る。やっと座れる。
 東長原辺りで電車から会津盆地が見える。広田の次が会津若松駅。12時56分に到着。
 駅前のサティに行くも、工事中になっている。引き返す。駅脇のスーパーに行って、水のペットボトル、線香を買い、そこの花屋でお供え用の花5千円分を作ってもらう。駅に戻ってタクシーに乗る。運転手さんの話では、駅前のサティはもうやめたという。東山の天寧寺へ。
 天寧寺に着くと、すぐ裏山に上る。伝近藤勇の墓の脇を通って急な坂を登り、墓所に着く。
 まず花を添えて水を遣り、線香を焚く。昨年はにわか雨で難渋したことを思い出す。
 山を下りてお寺の本堂に行って線香をあげる。
 寺を出て坂を下りる。下りたあたりにある田楽のお秀茶屋、ということろに毎年行くのであるが、今回もその点は変わらない。結構混んでいる。腹も減ったし、田楽を2皿食べる。その間にノートをとる。
 田楽屋を出る時にタクシーの番号を聞いて携帯でかけると、すぐにタクシーが来た。近くの武家屋敷にいたという。駅に向う。
 運転手さんにまた聞くと、駅前のサティは6月に閉店したという。会津若松にもう1つあったナカゴウ?というデパートも店じまいとかで、市街地のデパートはなくなるという。なんとなく、そういうものか、と思う。駅前のサティのあったビルは解体工事とかで、更地にしないと買い手がないのだという。
 駅の自動券売機で帰りの乗車券と指定席をとる。便利になった。子供たちのために、駅の売店でストラップを4つ買う。
 16時20分発の普通電車に乗る。途中、某先生から携帯に電話あり。
 17時35分に郡山着。ホームに行って某先生に電話する。
 18時01分発の、やまびこ62号、8号車4B席に座る。まだ明るい。
 18時31分に宇都宮着。そのころから夜の灯りが目立ち始める。
 18時58分頃に大宮着。乗り換え。19時1分発の下り電車があったので飛び乗る。
 19時35分に帰宅。
 猫たちに食糧をあげて回る。
 
by larghetto7 | 2009-08-14 23:45 | 日記風