08/13 木曜  お盆で墓参、猫ケージ
 9時10分頃におきた、曇り。後に晴れて日差しが強い。
 猫たちに食糧をあげて回る。エアコンの切れた2階はやたらと暑い。
 出がけにまず、動物病院に寄って病気猫のテレビを預ける。次いで駅前裏通りの花屋に寄って千円の花を2つ買う。郷里で降りてから花を買うのは面倒なためである。seven-eleven で線香を買う。105円。
 下り電車に乗る。乗る前に明日の新幹線指定券を取りたかったが、買っている時間がなかった。
 O駅でM線に乗り換える、のにかなり待つ。
 郷里の駅を降りるとそのままお寺に向かった。まず墓参。日が照って暑い。帰りがけにお寺の本堂に寄って焼香する。
 電車の時間確認のために駅に行くと、2分後に上り電車が出るらしい。普段なら少し寄り道するのであるが、そのまま改札を通る。階段を降りるときに電車が来た。すぐに乗る。座れる。
 O駅で乗り換え。湘南新宿ラインの快速に乗る。
 という訳で14時半には最寄り駅に着いてしまった。帰りがけに石丸電気に寄る。小型の扇風機を買う。2階の猫のためである。
 家の戻るとテレビ猫もカミさんが引き取っていた。1階のQちゃんの部屋のケージでまんまるい眼でこっちを見る。
 私の2階の部屋は猫を放し飼いにしている。そこで、部屋を締め切った上で冷暖房をかける。しかしこの暑さでエアコンが効かないのがどうにもならない。網戸にして傍に扇風機を置いたが、さしたる効果は見られない。エアコンがなんとかなるまで、猫たちをケージに入れて、部屋を開けておいたらどうなのよ、とカミさんがいう。その方がよいか、と考がえる。しかし厄介な猫が一匹いるのである。メス猫の黒子である。この猫は動物病院に連れてゆくのに捕まえるのにもからに苦労した。私は傷だらけになった。今も身体を触らせない。
 ともかく暑い中、なんとかしようと思った。他の猫たちは簡単にケージに中に入れることができた。案の定、黒子だけは逃げ回ってどうにもならない。追い詰めて箱に入ったところを抑えて、何とかモモちゃんと一緒のケージに入れた。
 部屋を開け放つと、それなりに空気が入って、この異様な暑さは少し解消した。暑いのは暑いけれども。
 20時頃、駅に行って明日の新幹線指定券、行きだけを買った。
 
by larghetto7 | 2009-08-13 23:45 | 日記風